メリット満載の太陽光発電を設置しよう

By admin in 補助金制度

エコな暮らしに多少の不便は付き物、その考えはもう古いのです。
私たちに最も身近な再生可能エネルギーである太陽光を利用した発電システム「太陽光発電」は快適なエコ生活をサポートするメリットを豊富に備えています。
太陽光発電を設置することで自動的に太陽光を電力へと変換するので、特別変わったことはしなくてもエコ生活をしつつ月々の光熱費を削減できるというメリットが最も大きな魅力ではないでしょうか。
また固定価格買取制度における太陽光発電1kWh当たりの買取価格が42円と高額なことも普及を進める要因で、他の再生可能エネルギーの買取価格と比べても高くなっています。
これらのメリットを最大限活かす為には十分な発電量を確保することが最も重要で、システム規模だけでなく設置面やお住まいの地域の条件で発電量が異なるためまずはしっかりと情報収集しましょう。
システム規模は設置面のスペースが十分でないと小規模のものしか設置できない可能性もあるので、設置面の面積を調べ一度太陽光発電施工メーカーへ相談してみてください。
長い目で見れば固定価格買取制度を駆使することで設置費用の回収も期待できるので、予算の許す限りシステム規模を大きくした方がお得かもしれません。
長期にわたって太陽光発電を安心して使い続けられることが固定価格買取制度を駆使する上で重要となってくるので、設置費用だけでなく長期保証、メンテナンス対応が優れている施工メーカーを利用しましょう。
システム規模を大きく性能や保証にこだわるとどうしても設置費用が高くなってしまいますが、国や都道府県の補助金制度を活用することである程度設置費用を抑えることが可能になります。
熊谷市の補助金制度は残念ながら平成24年度の受付けは終了しましたが、埼玉県から5~10万円、国から1kW当たり3~3.5万円の補助金を受け取ることが可能です。
補助金制度の申請期間や申し込みの条件は各地域によって異なるので、補助金制度を活用して太陽光発電の設置を検討中の方は早めに確認し申し込みしておきましょう。