補助金について調べてみました

By admin in 補助金制度

川越市に住んでいる親戚が太陽光発電を設置しようと考えているそうです。
いまのところは、まずどのくらいの費用がかかるのか知りたいということで、実際に施工業者に見積もりを依頼する前に私に概算して欲しいと連絡してきました。
そこで太陽光発電の設置において大きな助けとなる補助金がどの程度あるのか、インターネットで調べてみました。
太陽光発電の補助金としては、日本全国で受けられる住宅用太陽光発電導入支援補助金のほかに、各地方自治体が独自で設けている補助金があります。
そして太陽光発電の場合は、複数の補助金を重複して受けることが可能です。
つまり住んでいる地域によってはかなりの補助金を受けられる可能性があるということです。
川越市について調べてみると、先に述べた住宅用太陽光発電導入支援補助金に加え、埼玉県が設けている電力自活住宅等普及促進事業補助制度、さらには川越市が設けている住宅用太陽光発電システム設置事業補助金があるということが分かりました。
1kWあたりの補助金は、国からの補助金が3.5万円、川越市からのものが2万円となるそうです。
また埼玉県からは4kW未満のシステムに対しては5万円が補助されます。
4kWのシステムを導入するとなると27万円の補助金が支給されることになります。
この金額を聞いた親戚の方は、かなり太陽光発電設置に対して前のめりになってきていました。